お母さんのいろいろなパスワードがわからなすぎる

先日、お母さんがスマホの機種変更をしたのですが、いろいろと手間に思うようなことが増えたなと感じました。
お母さんがもともと使っていたのは4年前に購入したiPhone 5Sなのですが、バッテリーがそろそろ寿命かなというタイミングでした。
それから字が小さくて読みづらいと言っていたので、今回は画面の大きなiPhone 8Plusを使いたいとのことでした。
基本的に、最近のスマホは、ガラケーのときと違って、アドレス帳だとかデータの以降を携帯ショップではやってくれません。
そもそも携帯に搭載されている機能やOSが複雑になっていて、ショップスタッフの知識も追いつかないだろうし、リスクが高すぎるのでしょう。
そんなわけで、端末の購入まではスムーズに話が進んだのですが、家に帰ってから、バックアップしたデータからの復元や、移行手続きなどを手伝ってあげました。
しかし、私が苦労したのは、お母さんがパスワードを忘れてしまっているということです。
いろいろなサービスが複雑化して、携帯キャリアのパスワード、アップルのパスワード、LINEのパスワード…こうしたものがそれぞれ違っています。
普段使うことのないパスワードなんかは忘れてしまいがちではありますが、せめてメモするような習慣を持ってもらいたいものです。